京つう

  日記/くらし/一般  |  右京区

新規登録ログインヘルプ


【社会的な活動】地震の被災地を緊急支援(Yahoo!ボランティア)
Google東北地方太平洋沖地震 災害情報ページ
【東北地方太平洋沖地震】通信各社の災害用伝言板
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ

2013年02月28日

一夜干し

「干物大好きなんです」って言い過ぎて、


網野に行ってこられたお客さまがお土産を持って来てくださいました!




無知な私は干物と聞くとてっきりアジとかだと思ってたんですが・・・


うちには魚焼きグッズがないので

友人の居酒屋さんで美味しく焼いて持って行ったら

「これ、金目鯛やで」と!

アジなんてとんでもないicon10

高級魚、キンメでした~!!


なんか赤いなぁと、出してから思ったけども・・・



これがまた、超美味~!!!

皮まで美味しいんです、パリパリで^^


贅沢なものをありがとうございました!!!!!  

2013年02月27日

映画「きいろいゾウ」




コレ、原作が大好きなんですよ!

西加奈子の小説。

本の帯に、映画化するならツマ(ヒロイン)を演じたいと

宮崎あおいが書いていたので


やっと公開するのか~という印象でした。

私は普段、映像も原作も両方それぞれ楽しめる方なのですが


この作品は原作が好きすぎるせいか

ちょっと映画に違和感を感じてしまいましたicon11

思ったよりファンタジー色が強かったなぁとか。


でもまぁ観ときたかったので

それはそれで満足です。

おすすめ度は「お時間とお財布に余裕があれば」・・・くらいです(笑)  

2013年02月24日

GEAR~ギア~

やっと行ってきました、ギア!


去年夏ごろから行きたいと言いつつも

なんとなく逃してきたのですが

そのたびに、期間延期で希望が見え

また・・・を繰り返していたのですが

いよいよ本当に終わる!!

というギリギリの日の公演を観ました^^


ちなみに、今はお休み中で

4月ごろからVer.3が始まるみたいですけどね。



始まる前はこんな感じの。舞台は工場の設定。





終演後。派手に紙吹雪?が飛んできました(笑)


ギアとは?

「ノンバーバルパフォーマンス」といって言葉を全く使わない新しいタイプの舞台公演。

マイム・ブレイクダンス・マジック・ジャグリングの超絶パフォーマンスと

プロジェクトマッピングなどのテクノロジーが融合した非言語エンターテイメント。


舞台は古びたおもちゃ工場。かつてその商品だった「ドール」が、作業を続ける人間型ロボット「ロボロイド」と

ふれあい、感情を獲得し、人間に近づいていく感動の物語。



とまぁこんな感じなのですが、

感想はすごい!!おもしろかった!!!

どうなってるかわからん不思議なことがいっぱいあった♪


言葉がない分、最初から興味深く入っていけるし夢中になれる!

最後まで飽きずに観れましたヽ(^o^)丿


また観に行ったら違う発見があるかも!?

Ver.3も楽しみですicon12  

2013年02月22日

お嫁(?)に行ったチョーさんたち。

お客さんが購入してくださったチョーさんと仲間。


こんなとこに!!




服とカバンにつけて愛用してくれたはりますICON64

製作者としてはうれしい限り!

ありがとうございます~!!  

2013年02月21日

告知!!

3月2日(土)に、本のイベントします!!

今回はご近所のステキ喫茶店、フロントさんが会場です^^




ちょっと細かいので見えるでしょうか??

@喫茶フロント さん  19時から。

発表者=バトラーが好きな本を5分で紹介する。

紹介する本のジャンル・方法は自由です。


そしてオーディエンス=お客さんがどの本が1番読みたいかを投票する。


1番読まれたかった人が優勝=バトラーICON100

というわけです。


ただ今バトラーを特に募集しております!


急ですが、2月22日(金)までにblestまでご連絡いただけるとうれしいです!


もちろんオーディエンスも来てください^^


本好きさん、集まれ~!!!







  

Posted by oggie at 11:26Comments(0)国語(思うこと)

2013年02月19日

100万回生きたねこ



みなさんご存じ、佐野洋子作の絵本「100万回生きたねこ」

それを森山未來・満島ひかり主演のミュージカルに。

演出は、イスラエル人の2人組インバルとアブシャロム。ダンスカンパニーも持っています。


原作が絵本だからと侮るなかれ。

私は始まって5分もたたないうちに、この作品は好きだなと確信しました。

それくらい舞台装置とか、衣装・メイク・雰囲気に至るまですべていい感じだったのです。


その気持ちは終わるまで変わらず、今まで観た中で1番好きかもしれない・・・と思っています


ダンス・動き・歌・流れる曲や世界観は本当に素晴らしかった!!

日本人には出せない空気感なのかなぁ


もの悲しいような、寂しいような色も原色ではなく灰色がかったような。。


この作品を観れて、本当に幸せでしたicon12  

2013年02月17日

香川のお土産。

香川の丸亀に、町づくりのプロジェクトで行ってらっしゃるお客さまから

お土産いただきました!!





















チョコ饅頭!!

ほんのりチョコの香りで美味しかったです^^

遠くに行かれてもご来店いただけるのは

本当にありがたい限りですicon12


これからもどうぞよろしくお願いしますICON61





  

2013年02月14日

日本の美。

こんなに可愛いお菓子があるんですねぇ^^





いつも着付けをお願いしている先生からいただいたのです。


日本人の季節を大切にする心とか繊細さを感じます。


大切にしたいですねぇ、日本の良さicon12  

2013年02月13日

ブリキ大サーカス




以前にも行ったことあるのですが、とても面白かったのでリピート^^


今回は、ダンサーさんの面々も楽しみの一つでした。


音楽とダンスの融合。




風船いっぱい纏って現れた木村さん。

これを倒れて割っていくという荒業で登場した後は、

キレのいいダンスを披露してくれましたicon12


“大福” のスペシャルゲストには、

4~5歳と思われる男の子が打楽器・タブラッカを演奏。



最初のご挨拶もちゃんとできて、そりゃあもう堂々として立派でしたよface05

すごいもんですねぇ。

幼いころから、音楽や楽器がそばにあたりまえにあるという環境なんでしょうね。

将来が楽しみです^^


いろいろ楽しめた夜でしたICON64  

2013年02月08日

わらび餅。

お客さまのyukoさんからいただきました!



竹の箱に入っていて見た目から渋くて素敵ICON61

中はきなこがいっぱいにかかっている、でっかいわらび餅!!

これがまた、めちゃくちゃ美味しいface05


わらび餅の価値観が完全に変わりました~((+_+))



そしてもうひとつ、



高級そうな金柑!!

これも、めっちゃ美味しい!!

皮ごと食べられるのです^^


yukoさんの住んでられる高槻には、魅力的なものがいっぱいありそうicon12

いつもありがとうございます~ICON61


  

2013年02月07日

巻きずし

毎年恒例、節分には実家帰って巻きずし巻き巻き。


今年もいっぱい作りました!!



昔、お寿司屋さんでバイトしていたことを

この時期だけ思い出します。


だから ちょっとだけ巻き方覚えています。


お正月には、出し巻き担当のわたしですが

1年に1回しかしない料理って

全然進歩がないんですよね・・・icon11


楽しいんだけどねぇぇ  

Posted by oggie at 10:07Comments(0)食物(ごはん)

2013年02月06日

TROPE




ダンスカンパニー“モノクロームサーカス”とクリエイティブ集団“graf”のコラボレーション。

ダンスと家具って??


と興味を持ち行ってみましたが。。


とても素晴らしかった!!!


以前少しダンスというか、床を使った運動?のワークショップに通ったのですが


そのときの先生も出演されてて。


家具といっても、一見どう使うの?って思うようなシンプルな木の棒や板。

それを様々に利用して魅せてくれました。


後で実際に家具を触れたのですが、手触りが素晴らしくて

質の良さを感じました。

欲しくなるicon12


  

2013年02月02日

「鶴のひと声」

東日本の被災地へ折り鶴を10万羽届けようというプロジェクト、

11月から12月にかけてブレストでも折っていました。

たくさんのお客様にご協力いただき

おかげさまで500羽以上の思いを形にすることができました。

ありがとうございました!



フェイスブックでも度々活動報告をされているので

ぜひこちらもご覧ください


http://www.facebook.com/eri.ogino.3#!/pages/%E9%B6%B4%E3%81%AE%E3%81%B2%E3%81%A8%E5%A3%B0/290114257754125


去年のクリスマスに向けてたくさんの人が鶴を折っていたわけですが

なんと10万羽以上集まって無事届けたらしいです。

実際、被災地に届けに行ったお客さんの話を聞くと

まだまだ想像を絶する状態が続いてる地域も多いようです。


心痛む話もありましたが

東北の方々の温かさに触れることもできたようでした。

私たちもまだまだできることがあると思います。

できるだけ動いていきたいと思うのです。