京つう

  日記/くらし/一般  |  右京区

新規登録ログインヘルプ


【社会的な活動】地震の被災地を緊急支援(Yahoo!ボランティア)
Google東北地方太平洋沖地震 災害情報ページ
【東北地方太平洋沖地震】通信各社の災害用伝言板
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ

2015年10月28日

お知らせ

“おとなのためのキャンドルおはなし会”





季節ごとの恒例企画として

マヤルカ古書店で人気の、この おはなし会。


今回はblestで開催します!!


マヤルカ古書店店主のなかむらさんの朗読と

テキストを持たない語りのマダムT。


pichiocandleさんのキャンドルに包まれた店内で


ゆったりとお話に耳を傾ける時間をお楽しみください^^



11月8日(日)20:00~

人数に限りがありますので、ご予約くださいませ(*^_^*)








  

2015年10月18日

愛宕山アタック!

愛宕登山してきました


目的は頂上ではないのですが、登山してきました(笑)


最初登り始めがめっちゃキツイ(>_<)

中学生の時に学校行事で登りに行った覚えがあったので

軽く考えてたのですが

後できくと、けっこうハードな山だそうで(笑)


祝日だったせいか、たくさんの登山客と行き交い

いっぱい「こんにちは~」って言いました^^

昔は気づかなかった、100mごとにある標語のような立て看板にハマり

それを楽しみに登りすすめました♪










私のツボだったのを抜粋。

火の用心的なのが多かったのですが、たまにこういうのが織り交ぜてあって

めっちゃ楽しめました(^^♪


最後のなんて、なんでこんな深い言葉をぶちこんだんだろうと不思議です(笑)

途中、同行者がみんなのお弁当を作ってきてくれたのでお昼休憩♪



見た目も綺麗で美味しそうなら、実際美味しいICON61

心遣いに感謝!!


そして、途中で道を反れて目的のケーブル愛宕駅跡へ!!

廃墟が目的だったんです(笑)
















ここは、入口に説明文も立ててあったので

堂々と入っていいのね(笑)ということで

中を探検しました!


元はどんなだったのかなぁ、とか

どういう風に朽ちていったのかなぁとか

思いを馳せながら・・・


とても有意義な時間でした。


その後の下り(-_-;)

登りもしんどいけど、降りるのもしんどいicon11


足はガクガクフラフラで全員無事下山^^


後の筋肉痛がハンパなくて、

「ヨイショ」言わな動けない(笑)


でも、ましになった頃にすごく元気になって力がみなぎる感じ!?

自分の身体の超回復と山のパワーを実感しました(笑)


ボロボロにならない愛宕登山を目指したくなりました^^








  

Posted by oggie at 11:21Comments(0)国語(思うこと)

2015年10月16日

人形劇

題名を人形劇にしてしまったのですが、

そんな一言では言い表せないものを観せていただきました^^


百鬼ゆめひな京都公演

「朧ノ月 恋ノ花」


場所は四条烏丸からほど近い、洋服生地きもの屋のミミズクヤさん。


予約受付からすぐに完売の人気公演でした。



会場の2階お座敷へと上がると

なんとも美しい人形が佇んでいます。


上演中は撮影禁止なので始まる前に^^


演目は

「化身」
民間伝承の“神かくし”をもとにした艶やかな等身大人形の娘と山の精霊による演舞。

「六花ーRocka-」
雪女を題材にした狂おしく切ない恋の物語


そして演じるのは

人形師 飯田未千香(百鬼ゆめひな)さん
自ら“ひとがた(等身大人形”を創り、人への思いを込めて遣う。

単独公演の他に能などの古典芸能、邦楽、ジャズとのコラボレーション、

映画、TVなどに出演。


という方だそうで、私も初めてのことでどんなのか想像つかないまま拝見しました。

始まると、言葉なく舞い踊るように演じられるのを観て引き込まれました!


なんとも妖艶で不思議な世界観。

古典とも現代的ともとれる初めてみる感じに魅了されました。


人形も美しいし、男性役はお面を付けてらっしゃるのですが

イケメン!!(笑)







終演後のサービスショット

一緒に撮ってもらった写真があるのですが

激しく世界観を壊すので割愛します(笑)


後からお話を聞くことができたのですが、

男性を演じるときは、手の節を出すようにしたりして男っぽさを表現すると

おっしゃってたのが印象的でした。


いいものを観ました

また関西公演あれば行きたいですicon12




  

2015年10月10日

苔玉

苔玉作りのワークショップに行ってきました!


日本は、季節を4つ以上に細かく分けていて

24節気というそうなのですが

それにちなんだお花を使うという趣旨でした。


それで、今回は菊の苔玉です。



お花が育つのはこれからなので、大切に見守りたいと思います^^

それにしても、日本人の感覚はとても繊細ですよね。

四季があるのも数少ないといわれるのに、それをまだ24に分けるとは!

立春・立秋・中秋など、ちょっと聞いたことあったり知ってたりするのも

その1つなのだそうです。


なんとなく知ってるのもあるけど・・・

というのもあるけど、もっと理解して

大切にしたい文化だと思います。


そして、このワークショップは和菓子付!

今回は、秋で栗のお菓子でした♪



栗を月に見立てているのでしょうか。。


そういえば、今年の中秋の名月は綺麗でしたね~icon12

次の日のスーパームーンの輝きも凄かった!


月を楽しんだ今秋でもあります(^^♪